剣道が好きです。稽古も好きですが、単純に剣道具も好きです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
RECOMMEND
<< 【剣道具店巡り】東京 櫻屋  | main | 小手紹介 第十一弾 雅貴 >>
【剣道具店巡り】茨城 マタニ武道具
category: 剣道具店巡り〜ま行〜 | author: radical
0

    お店巡りシリーズその43となります。

     

    だいたい東京神奈川、そして京都とかに偏ってましたがちょっと離れて茨城県です。

    北関東から東北にかけてはあまり巡ってないので機会を見て少しずつ足を伸ばしていこうと思っています。

     

    ということで、、、

     

    :いつもの注意書き:

    お店の雑感については、あくまで私が個人的に感じたものであり他来訪者に対してのお店の対応がいかなるものかについては保証できません。

    また、本件雑感の文章や使用する画像等は全てこのブログのみのものであり、他媒体でも同様の記事・画像を使用することはしておりません。

     

    ”ネットで見たからこうしてくれるんだろ!?”という態度はお店への迷惑でしかありません。

    常識、礼節を欠くことのないようよろしくお願い致します。

     

    【所在地】茨城県ひたちなか市

    【最寄駅】常陸青柳駅

    【駐車場】有

    【ネット】お店⇒ https://241634.com/ 

         特注胴着、袴⇒ https://minne.com/@miumini7242 (内容は後述)

    【以下、雑感】

     

    マタニ武道具、という名前を聞いたことがない方からしたら「またに」の響きが珍しいと感じるかと思います。

    漢字で記載すると、眞谷、と書きます。

     

    私はお店へ伺う際車を使いましたが、店舗横の駐車場は過去行ってきたお店の中でおそらくもっとも広いものでした。

    お店は大通りに面していて、水戸インターからもほぼまっすぐ向かえるわかりやすい立地です。

     

    店内は狭すぎず広すぎず、整理されていてぱっと見てどこに何があるかわかりやすいつくりになっています。

    眞谷さんをはじめ、店員さんはみな話しかけやすく、店内の雰囲気が素晴らしいと感じました。

    お客さんも地元の剣士と思われる方々が代わる代わる訪れてきて、それを見つつ地域に密着してるんだなと勝手に予想していました。

     

    お店入口入ってすぐ左手にひっそりと剣道のお人形さんが置かれていますが、最近ではお店を巡ってもなかなか見かけないためしげしげと眺めてしまいました。

    (凝った造りの剣道人形、見ていると楽しいのは自分だけだろうか、、、)

     

    マタニ武道具さんの扱う商品として珍しいといえば、見てすぐにおお、となるのは小手かなと思います。

    シノ部分(手首のところ)が通常の飾りと違い、真横に飾りがぐるっと入るタイプの小手があり、手首の可動域を考慮した工夫がなされていました。

    見た目が特徴的ですので、ここは各個人の好き嫌いがかなり出るところとは思いますが、私はアリだと感じました。

    ここ最近の小手によくみられる指先がななめ気味に仕立てられているような、最初から構えたかたちになっているタイプの小手でなく

    どちらかというと握りこめるタイプの手の内であるため、具体例を挙げるなら永武堂のかたつむりや一貴の小手のようなタイプが

    好きな方には適しにくいかもしれません。

    (とはいえ、実際に手を通して見ないとフィーリングに合うかどうかは未知数な部分ですので断言はできません)

    肘の布団は堅牢そのものでかなり硬くできていて、ふにゃっとした小手に慣れている方にはかなり衝撃的なレベルです。

    私は柔らかいものも硬いものも好きな節操無しなので、これはこれで好みでした。

     

    扱っている手刺の商品の名称として、眞聖、眞山、眞武、眞英とあり、値段と仕様もそれぞれ異なります。

    お店のホームぺージでざっと見ることができますが、その他カタログを送ってもらうことも可能です。

     

    胴着、袴、竹刀などといった剣道具店としてごく一般的に取り扱っている商品のほか、こちらで取り扱う特徴的な商品には

    「ぬいぐるみに着せる胴着袴」が挙げられると思います。

     

    上記URLにある2つめに記載したほうで見ることができますが、いわゆるミニ胴着、ミニ袴をお願いすることができます。

    私も諸般の事情により製作をお願いしたのですが、これが非常によくできていて感動しました。

    興味がわいた方、買いたいと感じた方はぜひお店に直接連絡をとることをおすすめします。

     

    自宅から距離があるため、頻繁に通うことは難しいですが、なんとかもう一度行きたいと感じる雰囲気のよいお店でした。

    お店はホームぺージのほか、インスタグラムのアカウントもありますので見られる方はそちらもどうぞ。

     

    以上、久しぶりに長文になりました。

    思わず長文になるくらいに居心地のよいお店でした。

     

    久しぶりの更新、終わり!

    年末までにはまだもう少し書けるといいなぁ。。。

    最近お店巡りシリーズばかりなので、久しぶりついでに小手紹介の記事も新しく書こうかと思っています。

    気が向いたらざざざっと書きます。

    comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
    スポンサーサイト
    category: - | author: スポンサードリンク
    0
      - | - | PAGE TOP↑
      水戸ですと高山武道具さんもおすすめです。
      七星の取扱店であり、とても気さくなご主人が対応して下さいます。
      気が向いたらどうぞ。
      by 名無し (2019/01/30 5:22 PM)
      コメントありがとうございます。

      時間の都合上、高山さんのところへ行きたい!とは思っておりましたが行けませんでした。
      もう一回茨城へ足をのばすつもりでおりますので、その際には立ち寄ってみようと思います。

      水戸の堅牢な造りは話で聞いた知識が先行しておりますので実際に見て触れる機会を増やしたいと思います。
      by 管理人 (2019/01/30 11:17 PM)






      この記事のトラックバックURL : http://radical.jugem.cc/trackback/1942
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      RECENT TRACKBACK
      LINKS
      PROFILE
      OTHERS
      SEARCH