日記もどき

剣道が好きです。稽古も好きですが、単純に剣道具も好きです。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
【剣道具店巡り】神奈川 八光堂

お店巡りシリーズその38です。

 

かつて一世を風靡したA−1シリーズといえば今でも愛用する方は数多くいらっしゃるのではないかと思います。

今日の投稿はその大人気の火付け役でもある神奈川は横浜、八光堂についてです。

 

ではいつもの。

 

:いつもの注意書き:

お店の雑感については、あくまで私が個人的に感じたものであり他来訪者に対してのお店の対応がいかなるものかについては保証できません。

また、本件雑感の文章や使用する画像等は全てこのブログのみのものであり、他媒体でも同様の記事・画像を使用することはしておりません。

 

”ネットで見たからこうしてくれるんだろ!?”という態度はお店への迷惑でしかありません。

常識、礼節を欠くことのないようよろしくお願い致します。

 

【所在地】神奈川県横浜市

【最寄駅】黄金町駅

【駐車場】無し(目の前にコインパーキング有

【ネット】http://www.kanagawahakkodo.co.jp/

【以下、雑感】

 

京急本線黄金町駅から歩いて2分くらい、大都会ヨコハマのほぼ中心部に位置しています。

お店の目の前にはコインパーキングがありますが、電車でのアクセスが非常によいことから個人的には電車のほうがお店へ行くのは楽かな、と感じます。

 

かつてはA−1の取り扱いで全国に名を轟かせる強豪店でありましたが、メーカーとのトラブルから生産がストップされました。

このあたりは剣道日本(既にこれも廃刊になってしまっていますが)で繰り返し宣伝されていました。

 

現在は主に東山堂系列の商品を取り扱っておりますが、最近、かのA−1シリーズが復活するという宣伝を打ち出しています。

価格帯としてはちょっと割高ではありますが、根強いファンにとっては朗報この上ないというところではないでしょうか。

 

店内には中央に竹刀がずらっと並び、入って右側に胴着袴や小物類、小手などが陳列され、左側の壁に沿って一式のシリーズが置かれています。

程よく広く、見て回りやすいですしお店も入りやすい雰囲気になっています。

 

こちらのお店は、いわゆる手刺の職人さんが在籍していちから仕立て上げるというところではなくメーカー品を注文する小売店タイプの剣道具店であります。

年始のセールには行列ができる人気店ですが、そうでないときは気軽にお買い物するには少し高めな印象があります。

これは実際にお店のなかにある値札を見て個々人が判断するところでありますので、気になる方はぜひ足を運んでみてください。

 

また、上記A−1シリーズ復刻版ですが、店頭で触った感触についてはここでは伏せたいと思います。

興味のある方はぜひお店を訪ねて、実物を見て、触って、それと値段をみて使うかどうかを決めてほしいです。

スポンサーサイト
- | 23:50 | - | - |
コメント
from: -   2018/06/24 1:11 AM
管理者の承認待ちコメントです。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://radical.jugem.cc/trackback/1937
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.