日記もどき

剣道が好きです。稽古も好きですが、単純に剣道具も好きです。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PR
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
今後の更新予定(あくまで予定です・・・

小手シリーズの記事について、毎日びっくりするくらい検索でヒットしてここにたどり着く方がいらっしゃるようです。

どの小手も皆さんすごく気になっていることがとてもわかります。

自分もまだまだ気になるお店や職人作の剣道具があります。

 

小手に関する記事のほか、いまの私の手持ちのネタとしては

 

1 持ってる竹刀特集

2 持ってる胴着袴特集

3 持ってる剣道具一式特集

 

がありますが、

 

1に関しては、あと2つ調べてみたいものが残っています

2に関しても、同じくまだ調べてみたいものが残っています

3についてはいまの手持ちのものが一式で4組ありますので、それのみならば。。。というところです。

 

4組の内訳としては、

・手刺(試合、審査用。ここぞというところは必ずこれ

・手刺(稽古用、使い込んでいるのでわりと傷んできたところあり、手入れしながら使ってます

・手刺(祖父の遺品、使うことはなく、大事に祖父の思い出と主に保管しています

・ミシン刺(稽古用、手刺のものと交互に使っています。まだ使い始めて2年と少しくらいなのできれい!

 

実質2番目と4番目のものをいつも使っており、試合などがなく長期間置いておくだけ、みたいな状態になりそうであれば

1番目のものを一度使って手入れして、というサイクルでやっております。

 

剣「道具」ですから、やはり使ってこその道具。使いやすいからこその道具と思います。

職人さんの技術の結晶である、もはや伝統工芸に近い芸術性を持つ一面と、激しい稽古に使って

使用者の体を守ってくれる一面とを併せ持つ剣道具がとても好きだなぁと最近強く思います。

 

飾り糸などの色使いも、ただ派手派手しいもので個性を主張するようなことにならないよう気を付けたいです。

和の伝統的な色使いや、そこにある意味合い、四季の色の重ねなどもありますし、完全なる自己満足の世界ではありますが

そういったところまでこだわっていきたいと考えています。

 

今は和色の事典を買って少しずつ読み進めていますが、これだ!という直感はまだありません笑

スポンサーサイト
- | 23:19 | - | - |
コメント
from: zy   2016/11/28 9:19 PM
初めまして。
いつも楽しく拝見させていただいています。
急な質問なのですが、私は試合用の面を探しており伊勢屋武道具のオリジナルミシンの購入を考えています。 
そこで、個人的な感覚、意見で良いので頭部、肩部の面布団の柔らかさやコシなどをどこの防具に似ていたか(峰、武骨、蜻蛉など)など教えていただけませんか?
よろしくお願いいたします
from: 管理人   2016/11/29 2:57 PM
始めまして、コメントありがとうございます。

試合用の面を求めるとなりますと、
「とにかく軽いもの。他を差し置いて身に付けたときの軽さを追求したもの」

「試合で身に着けて恥ずかしくない、風格を伴うとともに、使いやすさも両立したもの」
かでだいぶ変わってきます。

伊勢屋さんの面はどちらかというと後者に近いです。
ただ、だからといって重いかというとまったくそんなことはありません。
布団はしなやかで身に着けやすく、そのへんの安い手刺より余程いいものでした。

店主さん曰く、一引印よりいいものを出しているつもりだ、とのことでしたがそう自信を持って言えるだけの品質を感じました。

峰や武骨や蜻蛉といったものに似ているか、という点で言うならちょっと形容しがたいです。
日本剣道具製作所の製品である国産ミシンの感触ですが、伊勢屋さんのオリジナルの仕込み方で仕上げていますので
個人的な感覚でいうなら、ミシンというよりかは手刺のような心地でした。

既にミシン刺の一式を持ってしまっていますが、もし自分がこれからミシンを作るぞ!という段階にあったなら
飛びついて作りたいくらいには魅力を感じるものでした。

イマイチ参考にしにくいかもしれませんが、zyさんの剣道具購入に役立てるようなら幸いです。
いいものが作れるといいですね。
from: zy   2016/11/29 7:49 PM
分かりやすい説明いただきありがとうございます。
一引印よりいいものを出してるという話で買いに行こうと決めました。
ありがとうございました。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://radical.jugem.cc/trackback/1886
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.