日記もどき

剣道が好きです。稽古も好きですが、単純に剣道具も好きです。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
PR
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
生地胴稽古会

先日、「生地胴を持っている人、愛する人だけで稽古会をやってみたい」という

なんとも物好きで、実にマニアックな希望を持つ人の主催する稽古会に参加して参りました。

 

参加者はやはり、予想通り、それぞれが剣道具大好きな人たちが集まっておりまして

どこそこの一式の手刺であるとか、どこの職人さんの剣道具を使っているだとか、そういった話題で盛り上がっていました。

 

私はひたすらそういった話を聞きつつ、みんな剣道具大好きなんだなぁ、あぁそういうのが好みなのか、等を思うばかりでした。

 

 

終了後、みんなの生地胴だけを並べて写真を撮ろうよ!という提案が出て並べた図がこちらになります。

あ!この胴は!というのがあるかもしれません。

 

ちなみに私の胴は一番後ろの列の、右端です。

胸は10年くらい前に作られた胸で、大阪のお店の陳列棚の奥の奥にしまわれていたのを見つけ出してきました。

胴台はその胸を見つけたことから、「これ生地胴にすごく合いそうだぞ・・・」と直感で思ってすぐさま店の主人と相談して

やはり店の在庫を引っ張り出して合わせてみたものです。

 

黄色っぽい色合いが強いもの、茶色がかったもの、こうして並べてみると同じ顔つきのものがなくて面白いです。

 

稽古会自体も充実したもので、7段の先生には「動かされて、動揺したところを打たれる」という教本にあるかのような

格の違いを突きつけられる稽古をいただきました。

 

何につけても未熟です。精進します。

スポンサーサイト
- | 19:19 | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://radical.jugem.cc/trackback/1883
 

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.