剣道が好きです。稽古も好きですが、単純に剣道具も好きです。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECOMMEND
【剣道具店巡り】神奈川 廣武堂
category: 剣道具店巡り〜か行〜 | author: radical
0

    週1ペースくらいの頻度が無理なくいけそうです。

    お店シリーズその34、神奈川は横須賀廣武堂さんです。

     

    ではいつもの。

     

    :いつもの注意書き:

    お店の雑感については、あくまで私が個人的に感じたものであり

    全ての訪問者に対してどうお店が対応するかについてはこのブログを鵜呑みにしてはなりません。

     

    ”ネットで見たからこうしてくれるんだろ!?”という態度はお店への迷惑でしかありません。

    常識、礼節を欠くことのないようよろしくお願い致します。

     

    【所在地】神奈川県横須賀市

    【最寄駅】衣笠駅

    【駐車場】無し(付近にコインパーキング有

    【ネット】なし

    【以下、雑感】

     

    横須賀市にある老舗武道具店です。

    駅は衣笠駅のほか北久里浜駅からも最寄りではありますが、まぁまぁ距離があります。

    車で行く際にはかなり注意していても通り過ぎてしまうくらいにはわかりにくい立地です。

     

    店舗は2階建の雑居ビルのような雰囲気の建物の2階にあり、外階段をあがって入るかたちです。

    店内はわりと広めなオフィスワンフロアにどっさりといろんなものが置いてある状態で床面積は広いものの、歩き回れる部分はそこまで広くはないという印象です。

     

    店員さんはとても話しやすく、どういったものが欲しいかという顧客側の要望を積極的に聞き入れてくれる姿勢に好感を覚えました。

     

    店舗オリジナルで何かを作る、店員さんがイコール職人さんで仕立てる、というよりかは注文したものを取り寄せて用意してくれるタイプのお店です。

     

    横須賀方面はお店が少ないため、地元密着型として長くお世話になる方もいらっしゃることかと(勝手に)予想しています。

    都内等から南下するにはなかなか遠いところではありますが、近くに行くことがあったら立ち寄ってみると面白いかと思います。

    comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
    【剣道具店巡り】東京 建武堂
    category: 剣道具店巡り〜か行〜 | author: radical
    0

      お店シリーズその31です。

       

      東京池袋、これまでいくつか都心部のお店を挙げてきましたが、こちらもまた大都会中心部に立つお店です。


      ではいつもの。

       

      :いつもの注意書き:

      お店の雑感については、あくまで私が個人的に感じたものであり

      全ての訪問者に対してどうお店が対応するかについてはこのブログを鵜呑みにしてはなりません。

       

      ”ネットで見たからこうしてくれるんだろ!?”という態度はお店への迷惑でしかありません。

      常識、礼節を欠くことのないようよろしくお願い致します。

       

      【所在地】東京都豊島区

      【最寄駅】池袋駅

      【駐車場】無し

      【ネット】http://www.kenbu-do.co.jp/index.html

      【以下、雑感】

       

      駅から歩いて5分程度で難なくたどり着け、車で行くよりかはやはり電車でのアクセスに軍配が上がるところと思います。


      店内は品数多く、剣道関連に限らず他格闘技用品も置いてあります。

      ひっそりと手刺の展示品などありますが、私にはあまり魅力的には感じられず、昔はよかったというエピソードを多々聞くばかりで今はもう違うのかなと感じるばかりです。


      ショーケースのなかに物珍しい品物もありますので、見に行くにはよいと思います。

       

      竹刀の種類はなかなか豊富で、触り比べるのにとてもよいです。


      こちらのお店の一角にとっておき扱いで置いてある小手があるのですが、これは私にとっては全く欲しいと思えない出来のものでした。

      (よいと感じたら買って小手紹介で取り上げています)


      都心部で立ち寄りやすいため、ショーケースの中にどんなものがあるか、見に行ってみると面白いと思います。 


      さらさらっという感じで今日は終わります!

      comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
      【剣道具店巡り】東京 小林一心堂武道具
      category: 剣道具店巡り〜か行〜 | author: radical
      0

        剣道具店巡りその25、東京の小林一心堂さんです。

        ほぼ毎日更新しつつそろそろひとつきまるごとの規模になりそうですが、とりあえずこのまま続けていきます。

         

        ではいつもの。

         

        :いつもの注意書き:

        お店の雑感については、あくまで私が個人的に感じたものであり

        全ての訪問者に対してどうお店が対応するかについてはこのブログを鵜呑みにしてはなりません。

         

        ”ネットで見たからこうしてくれるんだろ!?”という態度はお店への迷惑でしかありません。

        常識、礼節を欠くことのないようよろしくお願い致します。

         

        【所在地】東京都荒川区

        【最寄駅】町屋駅前駅

        【駐車場】無し

        【ネット】http://kobayashikendogu.main.jp/

        【以下、雑感】

         

        最寄駅ですが、都電荒川線の「町屋駅前駅」というのが一番近くはありますがすぐ近くに町屋駅もありますのでどちらでも大丈夫です。

        あくまで直線距離の最寄りをいつも採用してここに書くことにしていますので、詳細なお店の場所や駅との位置関係については検索してみてください。

         

        お店は街中の一角にひっそりとある感じで、昔ながらの剣道具店の雰囲気そのものです。

        店内はよくいえば剣道具店らしい感じ、悪く言えばごちゃごちゃっとしていて移動しにくい乱雑な感じの雰囲気で

        ところせましといろんなものが並んでいます。

         

        特に先代主人作の胴などは見ごたえありますので初めてお店を訪れた人は驚くと思います。

        また、お店の奥には鮫胴も置いてあり、隅々まで見て回るとしたら何度か行かないと把握できないくらいだと感じました。

         

        こちらのお店はホームページほか、Facebookでも積極的に情報発信していて検索すると色々製作実例を見つけることができます。

        言ってしまえばメーカー外注品なのですが、お店独自のスタイルを出そうとしているところはいいなぁと感じます、

        とはいえ、私の求めるものの方向性とは若干異なりますのでこちらで防具を注文することはなさそうです。

        なにより距離的にちょっと行くか、という距離ではないのが一番大きな要因です。

         

        ご近所で剣道を始めて、物入りになったときに立ち寄るにはとても行きやすいところと思います。

        店主の稲垣さんは明るく話しやすく、そして非常に物腰丁寧な方でこちらの話をよく聞いてくださいます。

        稲垣さんご自身が布団を刺して組んで仕上げるというわけではないので、ごく一般的に防具を求めたい場合に相談するにはよいところと思います。

         

        あまりお出かけしない地域ではあるのですが、近くまで行くことがあればふらりと立ち寄りたくなるお店です。

        comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
        【剣道具店巡り】千葉 剣尚堂松戸本店
        category: 剣道具店巡り〜か行〜 | author: radical
        0

          お店巡りシリーズその21は千葉県の剣尚堂です。

           

          ささっといつもの通り進めていきます。

           

          :いつもの注意書き:

          お店の雑感については、あくまで私が個人的に感じたものであり

          全ての訪問者に対してどうお店が対応するかについてはこのブログを鵜呑みにしてはなりません。

           

          ”ネットで見たからこうしてくれるんだろ!?”という態度はお店への迷惑でしかありません。

          常識、礼節を欠くことのないようよろしくお願い致します。

           

          【所在地】千葉県松戸市

          【最寄駅】新八柱駅

          【駐車場】有

          【ネット】http://www.kenshoudo.com/

          【以下、雑感】

           

          お店のアクセスは駅から近いうえ、駐車場も整備されているので車でも行きやすいです。

          お店の中はどばーーっと竹刀が並んでいるイメージが強いです。

          ショーケースに防具類も並べられていますが、驚く値付けがされているものも見ることができます。

          個人的には、これ本当にその値段でいいのか?と首をひねるものもありましたが、価格帯はお店が判断することなので具体的に何がいくらだったのかは書きません。

          高いか安いか、についても伏せます。

           

          店内には各種メーカーのサンプルが置かれていて、どこどこの小手ってどんな感触なんだろう?と思ったときにとても参考になる品揃えです。

          竹刀も同様に数多くの種類を取り扱っていて、いろいろと比較することができます。

           

          ただ、竹刀を触っているときなかなかに好みのもので知らない銘のものがあったので

          ”この竹刀はいくらくらいか”

          とありきたりな質問をしたところ、店内にいたスタッフ2名がカタログをめくりだしたはいいものの結局わからないという事態になったのが心配点です。

          品揃えを充実させようとしすぎて、取り扱う商品についてスタッフが把握できていない状況にあるのかと推測しましたが

          それって果たして剣道具店として顧客の要望に応えていける体制にあるのか、甚だ不安を覚えました。

           

          お店の情報はホームページよりFacebookのほうで頻繁に更新されているので、見てみたい方はそちらをチェックするとよいと思われます。

           

          店内在庫の豊富さはかなりのものがあり、見ごたえあって楽しかったのがとても印象に残っています。

          気になる方は一度足を運んで見ることをおすすめします。

          comments(4) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
          【剣道具店巡り】東京 児玉剣道具
          category: 剣道具店巡り〜か行〜 | author: radical
          0

            剣道具店巡り、その7!です。

             

            剣道具店といっても、小売店のようなところもあれば職人が常駐しているところもあって多種多様あります。

            今回の記事でとりあげているのは小手を専門として剣道具造りに携わる職人が常駐する昔からのお店です。

             

            では、以下。。。

             

            【所在地】東京都板橋区

            【最寄駅】板橋本町駅or十条駅

            【駐車場】無し(付近にコインパーキング有り

            【ネット】なし

            【以下、雑感】

             

            ホームページなどで情報発信を一切していない職人さんです。

            お店は駅からかなり遠く、近くにコインパーキングもなかなか見つからないというなかなかに行きづらい場所にお店があります。


            昔ながらのがっちりとした超がついていいくらい頑丈な小手を作ってもらうことができます。

            古いお店で仕立てる一式の小手は児玉さんの小手を使うということが多いそうですが、何度も言いますがものすごく頑丈なものを作ってくれます。

            何より私がお店で聞いた話で驚いたのは、「作った小手、いくらで買ってもらえる?」と逆に聞かれたことです。

            提示された金額とこちらとでどういうやりとりをしたかについては具体的なところは伏せておきます。

             

            児玉さんは気のいい親父さんで、話していると「明朗」という言葉がしっくりくる感じの話しやすい方でした。

            最近流行りの小手とはちょっと違った趣向の、文字通りの「防具」である小手を作りたいなぁと思う人がいたなら

            こちらのお店へ足を運んで見ることをお勧めいたします。

             

            :いつもの注意書き:

            お店の雑感については、あくまで私が個人的に感じたものであり

            全ての訪問者に対してどうお店が対応するかについてはこのブログを鵜呑みにしてはなりません。

             

            ”ネットで見たからこうしてくれるんだろ!?”という態度はお店への迷惑でしかありません。

            常識、礼節を欠くことのないようよろしくお願い致します。

            comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
            PR
            SELECTED ENTRIES
            CATEGORIES
            ARCHIVES
            RECENT COMMENTS
            RECENT TRACKBACK
            LINKS
            PROFILE
            OTHERS
            SEARCH